からだの音

からだチェック

こどもからだチェック

こどものからだは、発達途上。「いい姿勢」も大人とは違います。骨の柔らかさ、関節の向きや動き、筋肉の育ち方、つき方も大人と違うからです。

たとえば、生まれたばかりの赤ちゃんは、O脚です。股関節が開いているO脚が正しい姿勢。それが3歳くらいになると、今度はX脚になり、6~7歳ころには、まっすぐになってきます。こうした、そのときどきの「いい姿勢」があり、変化の過程を経ることで、さまざまな身体能力が育っていきます。

かつて、「いい姿勢」の発達をうながしていたのは、野山や原っぱでの多様な外遊びでした。それが激減した今、こどもの身体能力も著しく低下。すぐに転ぶ、身体が硬い、たわいないことで骨折する、こどもたちが増えています。

しなやかで丈夫な身体は、一生の財産。こども時代は、その基礎をつくる大切な時期です。「こどもからだチェック」では、整形外科や理学療法の知識を持った専門家が、発育発達段階に応じた姿勢かどうか、各関節の機能、身体能力をチェックします。

* 対象年齢は、幼児~小学生。
* 所要時間は、30分

詳細情報

日程:
月曜~金曜(9:00~17:00)、土曜(9:00~12:00) ※完全予約制
場所:
浜脇整形外科リハビリセンター内 3F コンディショニングルーム (広島県広島市中区舟入中町11-7)
費用:
30分 3,000円(税別)
広島県広島市中区舟入中町11-7

参加申込・お問合せ

お電話(082-240-1515)、
または下記フォームより必要事項をご記入の上、ご連絡下さい。

お名前
メールアドレス
希望クラス
希望日時
参加者の年齢
連絡先(携帯)
質問、からだで気になることなど、
あればお書きください。

copyright © からだの音プロジェクト. Allrights reserved.