からだの音

からだづくり教室

こどもクラス

「よ~い!どん!」 「ドタ、ドタ、ドタ~」 教室が始まると響き渡る、元気な子どもの声と大きな足音。

「よ~い!どん!」 「スタ、スタ、スタ~」 教室が終わるころになると、さらに元気に大きく響き渡る子どもの声。でも足音は、かすかな音に変化しています。

初めて『からだづくり教室』に参加したこどもたちでも、すぐにこうした成果が出てきます。腹筋などお腹まわりの筋肉を使って、大きな声が出せるようになり、スムーズにからだを動かせるようになった結果、足音も小さくなるのです。

大きな声でご挨拶!
鉛筆ころころ寝返り体操
うつぶせ、肘つき、ハイタッチ~!
腹ばい、ワニさん、クネクネ前進!
ワンワン、よつばい、みんなでサンポ♪

こどもクラスで行っている、動物のまねや、競走を取り入れながら、楽しい遊びの数々――。これらは、あかちゃんの「産声」「寝返り」「はいはい」……などをもとにした体操です。こどもたちは懐かしいのか、夢中になって動き回ります。

こうしたあかちゃん誕生から歩き出すまでの、発育発達過程をベースにしたトレーニングは、いまやトップアスリートも取り入れるほど。リハビリの現場などでも、大きな成果を上げています。

からだの根っこをつくる、体操教室です。

教室の様子はこちらでも紹介しています。
 ⇒からだづくり教室報告

* 対象年齢は、3歳~6歳くらい
* 所要時間は、60分
* 定員は、10名

ご参加いただいた方の声

貞森理子さん

昔と今では、こどもたちの遊びが変わってしまいました。土や石や雑草や木や花、風……など、さまざまな感触を味わえる野山での遊びをしなくなり、運動量も多彩な動きも減ってしまいました。それは当然、骨格や運動能力の発達に大きく影響しているはず。産婦人科医をしていますが、骨盤の形にも現れていて、昔とずいぶん違っているように思います。この体操教室は、そんな現代のこどもに足りないものをカバーするカリキュラムを考案しているようです。単純な動きなのに、姿勢や運動能力があっという間に変化を遂げていく、目から鱗のメニューの連続。何より娘が、「早く行きたい!」と心待ちにしている教室です。

石田文子さん

6歳の娘と、4歳の甥っ子を連れて、参加しています。ワニさん、ペンギンさん、ウサギさん…など、動物のマネで競走したり。新聞を丸めて投げたり、椅子の下をくぐったり、毎回あの手この手で工夫していて、こどもたちも思わずノリノリ。夢中で体を動かしています。先生方も若く、やる気に満ち溢れていて、いつもとても温かい雰囲気。最初、恥ずかしくて体操に参加できなかった二人が、今では楽しく積極的に参加しています。

詳細情報

場所:
浜脇整形外科リハビリセンター内 3F コンディショニングルーム (広島県広島市中区舟入中町11-7)
費用:
60分 1,000円(税別)
広島県広島市中区舟入中町11-7

スケジュール

参加申込・お問合せ

お電話(082-240-1515)、
または下記フォームより必要事項をご記入の上、ご連絡下さい。

お名前
メールアドレス
希望クラス / レッスン
希望日時
参加者の年齢
連絡先(携帯)
質問、からだで気になることなど、
あればお書きください。

copyright © からだの音プロジェクト. Allrights reserved.